巻之一 三ニ 加藤清正の石垣造り

加藤清正は石垣造りの名人である。

現在の肥後の隈本城(原文ママ)の石垣は元々高いと言われる。

裾から走り上がりると最初の23間(1間=1.818㍍、2間=3.636㍍、3間=5.4547㍍)は楽に上がることが出来る。

だかそれより上に上がっていくと頭より上に、石垣がのぞきかかっていて、空が見えなくなっている。

伝わり聞くには、清正が自ら築いたと箇所だという。

これは隈本に行った者の話である。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

百合の若

Author:百合の若
FC2ブログへようこそ!

検索(全文検索)

記事に含まれる文字を検索します。

最新の記事(全記事表示付き)

訪問者数

(2020.11.25~)

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
667位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
131位
サブジャンルランキングを見る>>

QRコード

QR