巻之十九 〈17〉 足利将軍13代の像

この頃ある僧に聞いた。

相国寺の中の等持院に足利将軍13代(義輝、1546~1565)の像があって当時の物だった。

十余年前、院から火を出した(文化5年、1808年)。人々は狼狽して、その像を池に投げ入れた。

火は鎮まり、水中から取り上げてみると、その像は塑像(そぞう、土で作った仏像)だった為、みなみな損壊していて姿形が残らずと。
実に惜しい。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

百合の若

Author:百合の若
FC2ブログへようこそ!

検索(全文検索)

記事に含まれる文字を検索します。

訪問者数

(2020.11.25~)

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
845位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
157位
サブジャンルランキングを見る>>

QRコード

QR