巻之32 (3)  鴨長明は来たか、来なかったか

 鴨長明が、美濃国恵那郡遠山庄岩村に字りょうげと云う所にいたという。
小さく高い所に杉を栽培し、傍に八幡の祠があった。
ここには老杉があったという。

 土地の人はここを長明の墓所であると云っている。

 伝説では長明が諸国を巡行し、ここで、

 思ひきや都を遠く立出て
      遠山のべにゆき消んとは

 とよんでいるが辞世であると云う。

 何ぞ書に徴しているのか。詮索はしない。
歌も拙い。
実か否か未だに定められないと林の言葉。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

百合の若

Author:百合の若
FC2ブログへようこそ!

検索(全文検索)

記事に含まれる文字を検索します。

訪問者数

(2020.11.25~)

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
845位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
157位
サブジャンルランキングを見る>>

QRコード

QR